「秋田県6次産業化推進戦略」について

2016年02月19日 | コンテンツ番号 7398

県では、秋田県の6次産業化を推進するための方向性や施策の具体的な方向性を定める「秋田県6次産業化推進戦略」を策定しました。

主な内容

第1章 本県の6次産業化の現状と課題

  • 6次産業化関連販売額と事業体数、六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定状況 等
  • 6次産業化推進に向けた課題等の分析(SWOT分析、6次産業化を図る農林漁業者が抱える課題)等

第2章 本県6次産業化推進のための戦略

  • 目標とする6次産業化関連販売額及び実施期間、戦略推進により目指す姿 等
  • 本県6次産業化推進のための戦略と戦略推進のために県が行う施策
    • 1 6次産業化に取り組む農林漁業者等へのサポート体制の強化、実践のための人材育成
    • 2 事業者間の連携促進や異業種との連携強化等による競争力の強化
    • 3 米を中心とした農業力や魅力ある地域素材などの本県の強みを活かした付加価値化や商品力の強化、販路拡大
    • 4 農林漁業者等の経営力の強化
    • 5 地域全体での6次産業化への取組促進
    • 6 加工原料等の安定供給に向けた供給力の強化

第3章 各施策の推進

  • 推進体制、市町村との連携 等

※「秋田県6次産業化推進戦略」については、下記からダウンロードすることができます。