ヒメオコゼが採捕されました。

2014年11月25日 | コンテンツ番号 6895

写真:ヒメオコゼ

ヒメオコゼ  Minous monodactylus
採捕年月日:2005年6月30日
採捕場所:男鹿市船川港台島地先(台島大謀)
採捕漁具:大型定置網
全長:138mm  体長:107mm 

本州中部以南、インド、西太平洋、紅海に分布する(中坊1995)。秋田県においては、記録はあるが稀で、このような大型個体が採捕されたのは初めてである。新潟県(本間1983)、青森県牛滝(塩垣ほか2004)からも報告されている。