生活センターにおける食品の放射性物質検査について

2016年03月31日 | コンテンツ番号 6740

 県では、食の安全・安心を確保するため、(独)国民生活センターから放射性物質検査機器の貸与を受け、消費者団体等が持ち込む食品の放射性物質検査を実施しています。

消費者が持ち込む食品検査の概要

実施場所

生活センター(秋田市:アトリオン)
電話018-836-7806 FAX018-836-7808

検査対象

一般食品(野菜、肉、魚等の食材)
※具体的には、「流通する食品」、「自家栽培・自家採取した食品」を対象とします。なお、次の食品は除外します。
  • 産地(採取地)、販売者等出所が明らかでないもの
  • 輸入品等、今回の原発事故と関連しないもの

検査数

1日6検体程度

結果公表

持ち込まれた方にお知らせします。また、美の国あきたネットに、品目、産地及び測定値等を公表します。

申込方法

  1. 事前に生活センターへ電話予約する。(8:30~17:15)
  2. 申込書を準備し生活センターへFAXする。
  3. 細刻した食材(500グラム程度)を用意する。

ダウンロード