環境との調和に配慮した事業実施のための調査計画・設計の技術指針

2012年11月29日 | コンテンツ番号 6712

 水田や水路等に生息・生育する農村地域の生物を保全するため、生物の生息・生育環境及び移動経路(ネットワーク)の重要性について整理するとともに、工種横断的に環境配慮の手法や工法をより具体化したものです。

詳しくは、農林水産省のサイトをご覧下さい。