産業廃棄物処理業者に対する行政処分について

2012年11月02日 | コンテンツ番号 6663

 県では、産業廃棄物処理業者や廃棄物処理施設の設置者が廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号。以下「法」という。)で定める欠格要件に該当した場合や法に違反する行為をした場合、又はその能力が法に定める基準に適合しなくなった場合には、許可を取り消し、又は事業の停止を命じています。

取り消した事業者の情報については環境省のページ「産業廃棄物処理業・処理施設許可取消処分情報」をご覧ください。