振り込め詐欺(還付金詐欺)に注意しましょう!!

2012年11月02日 | コンテンツ番号 6661

市役所や県保健課などの公的機関の職員をかたり、年金、過払金の還付があるので

  • ATMに携帯電話、通帳、キャッシュカードを持って行くように。
  • キャッシュカードを貸し手ください。別の者が取りに行きます。

などと電話があり、お金を振り込む被害や、キャッシュカードを渡して現金を引き下ろされる被害が連続して発生しています。

年金や還付金がこのような形で手続きされることはありません。
このような電話がかかってきたら、「警察」や「消費生活相談窓口」に相談してください。

お問い合わせ先

秋田県警察本部県民安全相談センター 電話 018-864-9110
秋田県生活センター(秋田市) 電話 018-835-0999
北部消費生活相談室(大館市) 電話 0186-45-1040
南部消費生活相談室(横手市) 電話 0182-45-6104

※各市町村にも相談窓口があります。詳しくはお近くの市町村へ。