農業農村整備工事及び業務委託に係る積算基準書の一部改定について(平成29年10月1日以降適用)※平成30年7月一部改定

2018年07月01日 | コンテンツ番号 6591

 秋田県が発注する農業農村整備事業の工事及び業務委託については、農林水産省積算基準・標準歩掛・機械経費及び秋田県農林水産部「農業農村整備工事標準積算基準書」及び「同業務標準積算基準書」に基づき予定価格を算出することとしております。

 平成29年10月1日以降、設計図書の閲覧を行う工事及び業務委託に適用する基準書は以下のとおりです。

 ◎平成30年7月1日、「農業農村整備工事標準積算基準書(平成29年10月以降適用)」について一部改定を行います。内容は以下のとおりです

図書名

監修・編集

出版元

備考

農業農村整備工事標準積算基準書

平成29年10月以降適用【平成30年7月一部改定】

秋田県農林水産部

※1

 

 

※1 秋田県農林水産部独自制定の「農業農村整備工事標準積算基準書等」については、ホームページでの公表はしておりません。県庁広報広聴課(県政情報資料室)及び各地域振興局総務企画部(総務経理課)において閲覧することができます。詳細はダウンロードの【秋田県農業農村整備工事標準積算基準書取扱要領】をご覧ください。

ダウンロード