C型肝炎特別措置法に基づく給付金の請求には、平成30年1月15日までの訴訟提起が必要です!

2017年05月29日 | コンテンツ番号 6430

1994年(平成6年)頃までに、出産や手術で大量出血された方などへ

C型肝炎ウイルス検査を受けましたか?

C型肝炎特別措置法に基づく給付金の請求には、平成30年1月15日までの訴訟提起が必要です!

 

当該給付金の仕組みについて、御不明な点がございましたら、厚生労働省又は(独)医薬品医療機器総合機構(PMDA)までお問い合わせください。

問い合わせ先

◎厚生労働省フィブリノゲン製剤等に関する相談窓口

 フリーダイヤル 0120-509-002
 受付時間:9:30~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

◎(独)医薬品医療機器総合機構(PMDA)

 フリーダイヤル 0120-780-400
 受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

(※フリーダイヤルは、携帯電話、公衆電話からもご利用いただけます。)

 

内部リンク

肝炎ウイルス検査を受けましょう!

 

外部リンク

政府広報オンライン

厚生労働省ホームページ