家庭でできる簡単レシピ(夏編)

2012年05月24日 | コンテンツ番号 6217

トマト

トマトの主成分・特徴

100g中、水分は約94gと多く糖質は3~4g含み果糖とブドウ糖がほぼ同量。
酸味の主体はクエン酸であり、カロテン(ビタミンA)は540μgである。
その他カリウム、ビタミンC等も含む。
特有の味と食感をもち、調理への用途も広い。

仙北地域での生産・収穫等の情報

6月下旬~10月下旬に出回る。
全地域で生産されているが、特に多いところは美郷町(千畑、仙南)、大仙市(中仙)。

モロヘイヤ

モロヘイヤの主成分・特徴

100g中食物繊維5.9g、カリウム530mg、カルシウム260mg、鉄1.0mg、カロテン(ビタミンA)10,000μg、ビタミンC65mgを含み、野菜の中ではビタミン、無機質、食物繊維に富んでいる。
葉を刻むと特有の粘り気がある。

仙北地域での生産・収穫等の情報

6月上旬~10月下旬に出回る。
全地域で生産されているが、特に多いところは大仙市(大曲)、美郷町(千畑)。

なす

なすの主成分・特徴

100g中、水分は約94gと多い。
その他、糖質、たんぱく質を含む。組織が粗く、煮ると崩れやすい。
生食では歯切れが悪く、特有の青臭みがあるので、過食調理に適しており、
油炒めや揚げ物の材料に向く。

仙北地域での生産・収穫等の情報

7月中旬~10月上旬に出回る。
全地域で生産されているが、特に多いところは大仙市(大曲、神岡)、仙北市(田沢湖)。

きゅうり

きゅうりの主成分・特徴

100g中、水分は約96gと多くカロリーは低い。
その他、カロテン(ビタミンA)330μg、カリウム200mgを含む。
鮮明な緑色、香り、歯触りを楽しむ野菜であり、調理への用途も広い。

仙北地域での生産・収穫等の情報

6月中旬~9月中旬に出回る。ハウス物は5月上旬~11月上旬。
全地域で生産されているが、特に多いところは美郷町(千畑、六郷)。

みず

みずの主成分・特徴

100g中、水分は96gと多くカロリーは低い。
カリウム318mg、カルシウム57mg、その他たんぱく質、炭水化物、食物繊維を含む。

うわばみ草とも呼ばれ、茎の部分を食べる。
叩くと粘りが生じる。

仙北地域での生産・収穫等の情報

6月上旬~7月に出回る。里山や林地の沢脇、湧き水のあるところに生育している。
秋に付く「コブ(むかご)」も食べることができる。

ダウンロード