能代山本地域ごみゼロあきた推進会議(活動状況)

2015年03月19日 | コンテンツ番号 5956

目的

能代山本地域ごみゼロあきた推進会議では、資源循環型社会の構築に向けて、廃棄物の発生抑制や減量・リサイクル等の取組を広域的に推進することにより、より快適で住み良い環境づくりを進めることを目的として、次のような事業を行っています。

活動

関係機関・団体と連携を図りつつ、次に掲げる活動を行っています。

  • 廃棄物の発生抑制や減量・リサイクル等の推進の普及・啓発に関すること。
  • 廃棄物の発生抑制や減量・リサイクル等の推進の率先実行に関すること。
  • 管内の市町、関係機関・団体等が行う事業等の調整に関すること。
  • 管内の市町、関係機関・団体等に対する支援・指導に関すること。
  • その他の廃棄物の発生抑制や減量・リサイクル等の推進に必要な事業に関すること。

構成

能代山本地域の市町(行政、民間)及び一部事務組合から選出された者10名で構成しています。

活動実績

会議の開催

年1回以上、会議を開催し、管内のごみ減量化に係る事業内容の検討や意見交換を行っています。

  • 平成26年度
  • 平成26年6月3日第1回会議開催
  • 平成27年2月12日第2回会議開催

ごみの減量化に係る事業

毎年、ごみの減量化に係る事業を行っており、これまで生ごみの減量化を目的としたコンポスト化に関する事業やマイバックキャンペーンなどに取り組んできました。
平成23年度からは、イベント会場で発生する廃棄物の減量化を目的として、リサイクル可能な食品トレーを用いた分別回収の実証事業を行っています。

平成26年度における実施状況

平成26年7月13日のしろみなとまつり(能代市)

写真:しろみなとまつりの様子 写真:しろみなとまつりの様子2
分別回収事業を実施していない前年度と比較し、燃えるごみの排出量について35%の減量効果を確認

過去に容器回収事業を行ったイベント

  • 平成23年8月21日森岳温泉まつり(三種町)
  • 平成23年10月8日秋の収穫祭はっぽう“んめもの”まつり(八峰町)
  • 平成23年10月16日きみまち阪紅葉まつり(能代市)
  • 平成24年10月8日秋の収穫祭はっぽう“んめもの”まつり(八峰町)
  • 平成24年10月28日三種町町民祭(三種町)
  • 平成25年8月10日藤里町町民祭(藤里町)
  • 平成25年10月27日三種町町民祭(三種町)

表彰

能代山本管内における一般廃棄物の減量化やリサイクルへ功績のあった個人や団体を表彰しています。

  • 平成26年度表彰
    • 被表彰個人:若狭テイ子 氏、伊藤ツヤ子 氏
    • 活動内容:使用済みの食用油を活用した石けん作りなどについての講師活動をしているほか、啓発活動にも尽力している。
    • 被表彰団体:能代市連合婦人会二ツ井支部
    • 活動内容:使用済みの食用油を活用した石けん作りや生ごみ堆肥化運動に取り組むとともに、啓発活動にも尽力している。
    • 被表彰団体:EMサークルみたね
    • 活動内容:エコクッキングや使用済みの食用油を活用した石けん作りなどに取り組むとともに、コンポスト化などさまざまな環境活動を行っている。
  • 平成25年度表彰
    • 被表彰団体:金岡婦人会
    • 活動内容:使用済みの食用油を活用した石けん作りに取り組むとともに、コンポスト化などさまざまな環境活動を行っている。
  • 平成24年度表彰
    • 被表彰団体:森岳婦人会
    • 活動内容 :使用済みの食用油を集会所やスーパー等を拠点として回収するとともに、集めた食用油から石けん作りを行っている。
  • 平成23年度表彰
    • 被表彰者:宮腰慶聡 氏
    • 活動内容:6年以上にわたり、生ごみの収集及び堆肥作りを行い、小学校をはじめとする各種団体等へ堆肥提供を行っている。