地域自主戦略交付金

2012年09月06日 | コンテンツ番号 5633

地域自主戦略交付金制度の概要

 地域自主戦略交付金は、地域の自由裁量を拡大するため、「地域主権戦略大綱」(平成22年6月22日閣議決定)等に基づき、各府省所管の都道府県向けの投資に係る補助金等の一部を内閣府予算として一括計上することにより創設されたものです。
 本交付金は、地方公共団体が対象事業から自主的に事業を選択して作成した「地域自主戦略交付金の事業実施計画」を実施するための費用に対し、国が交付金を交付することにより、地域の実情に即した事業の的確かつ効率的な実施を図ることを目的としています。

成果目標

 地域自主戦略交付金制度要綱第11に基づいて設定した、本県の成果目標及びその達成予定年について、以下のとおり公表します。

評価結果

 地域自主戦略交付金制度要綱第11に基づいて実施した、本県の成果目標に対する評価について、評価結果を以下のとおり公表します。