DOWAエコシステム㈱の「焼却灰等に含まれる放射性物質への対応方針」について

2011年09月06日 | コンテンツ番号 5441

平成23年9月2日
環境整備課

 高い濃度の放射性セシウムを含む焼却灰等が大館市と小坂町に持ち込まれたことを受け、7月20日、大館市と小坂町は連名で、DOWAエコシステム(株)に対し、放射性物質を含む焼却灰等の受入・搬入に関する対応について文書で提出するよう求めておりました。

 本日、DOWAエコシステム(株)より、大館市及び小坂町に「焼却灰等に含まれる放射性物質への対応方針」を提出したとの報告がありましたが、その概要は、別紙1、2のとおりです。

 今後、県は、大館市及び小坂町と連携し、焼却灰の受入再開までに立入調査を行い、「対応方針」の履行状況を確認することととします。
 また、受入再開後も定期的に立入調査を行い、その結果を公表することとします。

ダウンロード