「少子化対策応援ファンド協賛定期預金」で少子化対策の応援をお願いします!

2017年04月28日 | コンテンツ番号 5163

 県では、脱少子化を図るため、県民・企業などと一体となって少子化対策応援ファンドを造成し、それを原資として、NPO等の民間団体や企業が行う少子化対策に関する取組を応援しています。(少子化対策応援ファンド事業)

ファンド協賛定期預金のしくみ

 このファンド事業には、県と「少子化対策応援ファンド事業への寄附に関する協定」を結んでいる県内金融機関(秋田銀行、北都銀行、羽後信用金庫、秋田信用金庫、秋田県信用組合、岩手銀行、県内各JA)からご協力いただいております。
 各金融機関が販売するファンド協賛定期に預金をすると、預金残高の一定割合の額が、金融機関の負担で少子化対策ファンドに寄附されます。

 つまり、県民のみなさまが、協賛定期を預金することで、秋田県の少子化対策を応援することになるというしくみです。

 少子化対策応援ファンド協賛定期預金の取扱い金融機関は以下のとおりです。

  • 秋田銀行の本店・支店
  • 秋田やまもと農業協同組合の本店・支店
  • 北都銀行の本店・支店
  • あきた湖東農業協同組合の本店・支店
  • 羽後信用金庫の本店・支店
  • 秋田みなみ農業協同組合の本店・支店
  • 秋田信用金庫の本店・支店
  • 新あきた農業協同組合の本店・支店
  • 秋田県信用組合の本店・支店
  • 大潟村農業協同組合の本店・支店
  • 岩手銀行秋田支店
  • 秋田しんせい農業協同組合の本店・支店
  • かづの農業協同組合の本店・支店
  • 秋田おばこ農業協同組合の本店・支店
  • あきた北農業協同組合の本店・支店
  • 秋田ふるさと農業協同組合の本店・支店
  • 鷹巣町農業協同組合の本店・支店
  • こまち農業協同組合の本店・支店
  • あきた北央農業協同組合の本店・支店
  • うご農業協同組合の本店・支店
  • あきた白神農業協同組合の本店・支店

預金者の方へサポーターパスポートをプレゼント!

 個人の預金者の方には、秋田県の少子化対策を応援している証として、県内のさまざまな施設等の優待サービスが受けられる「サポーターパスポート」をプレゼント!(※優待利用施設については下記リンクを参照ください。)
 金融機関の窓口でお渡しする申込みハガキにより、次世代・女性活躍支援課にお申し込みください。

 少子化対策は県民を挙げて社会を変えていく気運が大事。

 まずは、自分たちのできることを始めたい!というみなさまのご協力をお願いします!