県民生活・被災地支援本部について

2015年04月28日 | コンテンツ番号 5057

趣旨

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の発生により、被災地への支援などの対応が必要なことから、全庁一体となった総合的な政策を推進するため、「県民生活・被災地支援本部」を設置しています。

組織体制

  • 本部長:知事
  • 副本部長:副知事
  • 本部員:全部局長、危機管理監、警察本部長、教育長
  • 設置されているチーム等
    • 被災地復旧・復興支援チーム (電話 018-860-1054)
    • 被災者受入支援チーム (電話 018-860-4504)
    • 電力需要調整特別チーム (電話 018-860-1573)
    • 防災対策チーム (電話 018-860-4563)
    • 放射能対策チーム (電話 018-860-1603)

「地域県民生活・被災地支援部」について

県民に対する生活物資の充足状況や放射線に関する情報提供の必要性、被災地からの避難者受入等の被災者支援業務の本格化等を踏まえ、各地域振興局内に地域振興局長を トップ とする「地域県民生活・被災地支援部」を設置しています。

  • 事務局:総務部総務課

問い合わせ先

総務部総務課

  • 電話 018-860-1054