助産師になるには

2015年07月31日 | コンテンツ番号 4698

助産師になるには、(1)文部科学大臣・厚生労働大臣が指定する学校・養成所を卒業し、(2)助産師国家試験に合格し、(3)免許申請することが必要です。

資格取得への道

  1. 学校・養成所を卒業 ※卒業予定者は、卒業見込みで受験可能です。
  2. 助産師国家試験合格
  3. 免許申請・助産師籍登録

助産師学校養成所について

助産師養成所

  • 看護師養成所を卒業後、1年間学びます。
  • 秋田県内には現在 1 校の養成所があります。

大学

所定の科目を選択する必要があり人数枠があります。詳しくは各大学のホームページを参照下さい。秋田県内には現在 2 校の大学があります。

大学院

入学要件は看護師資格と大学卒業資格が必要です。2年間学びます。
秋田県内には現在1校の大学院があります。

課程 種別 学校・養成所名 所在地・問い合わせ先
秋田県内の助産師学校・養成所
助産師 養成所

秋田県立衛生看護学院

助産科

  • 〒013-0037
  • 横手市前郷二番町10-2
  • (電話0182-23-5011)
大学

秋田大学

医学部保健学科看護学専攻

  • 〒010-8543
  • 秋田市本道1-1-1
  • (電話018-884-6505)

秋田看護福祉大学

看護福祉学部看護学科

  • 〒017-0046
  • 大館市清水2-3-4
  • (電話0186-45-1716)
大学院

日本赤十字秋田看護大学大学院

看護学研究科看護学専攻助産学

  • 〒010-1406
  • 秋田市上北手猿田字猪苗代沢17-3
  • (電話018-829-4000)