「あきた県産材利用推進方針」等について

2018年06月26日 | コンテンツ番号 468

 秋田県では、県内の林業・木材産業の振興を図り、「循環型社会」を実現していくうえで、その効果が期待される公共建築物の木造化、内装木質化並びに公共土木事業等への県産材の利用を一層推進するため、県庁内に県産材利用推進会議を設置しています。

 今回、秋田県が整備する建築物について、木造化及び内装木質化を推進する「あきた県産材利用推進方針」の一部改正を行い、「第5期あきた県産材利用推進計画(H27~H29)」の実績をまとめたので、お知らせします。 

 平成27年度木造化 田沢湖スキー場 ジャッチハウス

     平成27年度木造化【田沢湖スキー場 ジャッジハウス】

平成28

       平成28年度木造化【畜産試験場 ふ卵舎】

【林業研究研修センター】実習棟

     平成29年度木造化【林業研究研修センター 実習棟】 

ダウンロード

ダウンロード

リンク