建設副産物処理料金の調査について

2014年03月17日 | コンテンツ番号 4664

本調査は、県発注工事の工事費算定の際に産業廃棄物処理費用を適正に計上するため、各事業所の皆様に協力をいただきながら実施しております。各事業所から報告していただいている単価等は、実施単価表に掲載して積算に活用すると共に公表しております。

調査方法は、県内処理施設事業所から年1回(2月末日までに提出し、翌年度の単価とする。)の申請に基づくものとし、年度内に改定等があった場合は、随時受付することとしておりますので、秋田県内に処理場を所有している事業所におかれましては、事業所の追加・削除、記載内容の変更及び単価の改定等がありましたら、下段にあります「調査表」により報告してくださるようお願いします。

なお、年度途中に報告していただいた内容の登録につきましては、実施単価表の改定手続きに準ずるため、最大で2ヶ月程度の期間を要する場合がありますので御了承ください。

報告様式

  • ◇現在、秋田県の実施単価表に掲載されており、内容について変更がある事業所の方→様式1調査表[変更用]
  • ◇現在、秋田県の実施単価表に掲載がなく、新たに掲載を希望する事業所の方→様式2調査表[新規用]

報告は、メール・FAX・郵送等によりお願いします。

  • メールアドレス:techman@pref.akita.lg.jp
  • FAX:018-860-3800
  • 〒010-8570
  • 秋田市山王4丁目1-1秋田県建設部技術管理課積算管理班

実施単価表はこちらを参照してください。(401~415ページに掲載しております。)

平成27年度実施(設計資材・労務)単価表について