【農村環境活動】子吉小学校生が環境教室に参加。本荘子吉地区環境保全活動組織(由利本荘市)

2011年05月24日 | コンテンツ番号 4580

地・水写真館 Vol.27

平成22年6月16日、子吉小学校6年生24名が本荘子吉地区環境保全活動組織が企画する環境教室に参加しました。
ため池や鮎川発電所などを見学し、また、由利高校木村教論による絶滅危惧種(シナイモツゴ)のお話をされ、子供たちは興味津々でお話を聞いており、大変有意義な教室となったようです。

写真:ため池施設見学の様子
ため池施設見学
写真:大きなタービンのある室内
鮎川発電所内見学