土壌汚染対策法 非常災害時における汚染土壌の区域外搬出届出書

2010年05月26日 | コンテンツ番号 4498

  項目 内容
非常災害時における汚染土壌の区域外搬出届出書

1

名称

土壌汚染対策法 非常災害時における汚染土壌の区域外搬出届出書

2

手続きの概要

非常災害時に要措置区域等から汚染土壌を搬出した場合に、届け出るための様式です。
当該汚染土壌を搬出した日から起算して14日以内に、届け出るものです。

3

備考

提出の際には、次の書類の添付が必要です。

  1. 汚染土壌の搬出先の場所の状況を示す図面及び写真
  2. 搬出に係る必要事項が記載された使用予定の管理票の写し
  3. 汚染土壌の運搬の用に供する自動車等の構造を記した書類
  4. 保管施設の構造を記した書類
  5. 汚染土壌の処理を汚染土壌処理業者に委託したことを証する書類
  6. 汚染土壌の処理を行う汚染土壌処理施設の許可証の写し

4

問い合わせ窓口

秋田県 生活環境部 環境管理課 大気・水質班

  • 〒010-8570(県庁専用)
  • 電話018-860-1603
  • FAX018-860-3881

*又は各地域振興局福祉環境部