08 再生応援隊その2(むつみ保育園;平成21年10月30日)

2014年02月26日 | コンテンツ番号 4119

森吉山自然再生事業では、植樹に協力していただける方を募集しております(リンク)。

今回は、横手市のむつみ保育園から年長さんご一行から申込みを頂きました。なんでも、毎年年長児だけで妖精の森「コテージラウル」で2泊3日のキャンプを行っているそうで、折角森吉まで足をのばしたので植樹もしよう、ということでお越し頂きました。

当日は時折雷の鳴る天候でしたが、植樹の間は強い雨に当たることなく、みんなで年少さん(4年生)のブナを植える事が出来ました。ちなみに、下山後のニュースで能代では竜巻が発生するほどの荒れ模様だったことを知りました。無事終えることができたのは園児のみんなのパワーだったのでしょう。

園児のみんなと同じように苗木も元気はつらつに育ってもらいたいものです。

画像:園児達
年長の皆さんです
画像:移動
実は寝起きだったりします
画像:植林の説明
春に葉っぱになるところはどこかな?
画像:選ぶ
苗木を選びます
画像:混ぜる
堆肥をまぜまぜします
画像:ならんで植林する園児たち
それぞれがそれぞれ植えています
画像:先生と植林する園児1
先生と一緒に
画像:先生と植林する園児2
先生と一緒に
画像:打ち込みます
標柱を打ち込みます
画像:標柱と苗木
打ち込んだ標柱と苗木
画像:種を見る
ブナの種を見て、さわって、試食してみました。味はどうだったかな?

注)今年は3件の申込みを頂きましたが、当課スタッフが居合わせた日のみをお伝えしています。御了承ください。