【農村環境向上活動】沿道沿いの「かかし」大内三川ほたるの会(由利本荘市)

2010年04月27日 | コンテンツ番号 3969

農地・水写真館Vol.7

大内三川ほたるの会
活動組織名 大内三川ほたるの会
所在地 由利本荘市(旧大内町)
協定面積 54.5ha
写真コメント 大内三川ほたるの会では、昔ながらの農村風景をよみがえらせようと、今では珍しくなった“かかし”を作成し、国道105号線沿いの田んぼに設置しています。設置設期間は8月~10月頃までです。
カラフルな花壇とあわせて、道行く人々の目を楽しませています。

写真:かかし1

写真:かかし2

写真:かかし3

写真:かかし4