LG電子ジャパン株式会社が輸入した電気洗濯乾燥機について

2014年01月24日 | コンテンツ番号 3897

事故の概要

LG電子ジャパン株式会社(現 LG Electronics Japan株式会社)が輸入した電気洗濯乾燥機の一部に、電源と基板をつなぐ配線の接続端子部分に接続不良が生じる部品が混入していたために、当該製品を使用する際の振動により、端子部に過大な電気抵抗が生じて発熱し、発煙・発火に至ったと考えられる重大事故が発生しました。

このため、同社では、今後も同様の事故が発生するおそれがあることから、対象製品の無償回収・交換を実施することとしました。

対象製品
型式 販売期間 台数

WD-E52SP

平成20年2月

~平成21年4月

1,457台

WD-E52WP

3,144台

合計

4,601台

事業者の対応

対象製品について、無償で製品を回収し、対策済みの製品と交換します。

消費者への注意喚起

対象製品を使用されている方は、使用を中止し、下記問い合わせ先に速やかにご連絡ください。

LG Electronics Japan株式会社の問い合わせ先

  • フリーダイヤル:0120-830094
  • 受付時間:平日9:00~18:00

ただし、8月21日(金)までは毎日9:00~19:00