秋田県と(株)サークルKサンクスは「連携と協力に関する包括協定」を締結しました

2012年02月27日 | コンテンツ番号 3777

 平成21年5月27日、秋田県と株式会社サークルKサンクスは、県民サービスの向上、地域の活性化を図ることを目的に「連携と協力に関する包括協定」を締結しました。

写真:包括協定の様子

 秋田県としては、このような包括的な協定を締結するのは初めてのこととなります。今後は、この協定を基に様々な取組を進めていきます。
 連携項目は、次のとおりです。

  1. 地産地消の推進及びオリジナル商品の開発・販売促進
  2. 県産農林水産物や加工品・工芸品の販売及び利用促進
  3. 子どもを生み育てやすい環境づくり
  4. 県民の健康増進と食育の推進
  5. 高齢者や障害者にやさしいまちづくり
  6. 若年層の職業意識の醸成
  7. 産・学・官の協働による研究開発の推進
  8. 青少年の健全育成
  9. 災害時における生活必需品の調達協力(別途、災害時物資協定を締結)
  10. 環境保全活動の推進
  11. 県政情報及び観光情報の発信
  12. その他、地域の活性化や県民サービスの向上に関すること

 詳しくは、ダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロード