秋田県庁産業経済労働部だより(第53号)

2009年04月30日 | コンテンツ番号 3673

秋田県庁産業経済労働部だより(第53号)
画像 : スギッち「秋田で元気に!」
平成21年4月30日発行

画像 : 帯

目次

トピック・とぴっく

あきたの春、本格始動!

いつものようにちゃんと順番どおりにやってくるあきたの春。
ここに暮らす私たちにとっては、あまりにも当たり前すぎる大地の芽吹きと恵み。
改めて感謝の心持ちをこめながら、みなさまにご案内いたします。
深呼吸しに、春のあきたへお越しください。

大潟村・菜の花祭り

画像 : 八郎潟線沿いの菜の花
4月24日 八郎潟線沿いの菜の花

今日の大潟村・菜の花はこんな感じ
2009大潟村菜の花祭りのご案内(4/18(土)~5/6(水))
画像 : 大潟村菜の花祭り情報

角館武家屋敷・桜

画像 : 4/21の武家屋敷
4/21の武家屋敷

あきたファン・ドッと・コムよりお届けします。

各地域にある道の駅・直売所の山菜

県内各地で山菜の季節となっておりますが、
その一部、にかほ市の直売所「百彩館」から・・・・・

これはなに?↓↓↓↓↓

画像 : 山菜これはなに?
答えはこちら

このほかにも旬の情報満載

まるっと鳥海ふるさと応援倶楽部

五感で春を楽しんでくださいね

あきたエコタウンセンターがオープンしました

画像 :

あきたエコタウンセンターは、秋田県小坂町の金属鉱業研修技術センター内にあります。
(4月1日オープン)

これからの環境・リサイクルを学ぶのにうってつけ。
あきたが育んできた底力を生かし切ります。

あきたエコタウンセンターは、秋田県北部を中心とした環境・リサイクル産業のPRと環境教育の推進を図ることを目的に設置されました。

館内には環境・リサイクルについてのパネル展示コーナーやDVDなどの視聴ができる環境学習のための研修室があります。

また環境・リサイクルに取り組む企業等への見学申し込みの窓口にもなっています。

エコタウンとは

環境に調和したまちづくり。
「ゼロエミッション構想」(産業から出るすべての廃棄物を新たに他の分野の原料として活用し、あらゆる廃棄物をゼロとすることを目指す構想)を基本とした、自然にやさしい環境と調和したまちづくりが進められている国(経済産業省・環境省)より承認された地域のことです。

大地の恵みを吸い込んで、人も動物もがんばっています。

観光・イベント

男鹿水族館GAOから

5月の話題はこちら↓

画像 : おがすいぞくかんGAO GAOっと!にゅぅす

  • イチオシは「夜の水族館」(5/4、5/5)。ご家族連れに大人気です。
  • えさの時間(ゴマフアザラシ、ペンギン・・・)、企画展(クマつながりで、マタギ展;4/18~6/7)も好評開催中。

画像 : 男鹿水族館GAO

あきた美彩館

画像 : あきた美彩館イメージ

ゴールデンウイークまつり

  • <第1弾>4/29~5/10 秋田の旬の新鮮野菜プレゼント
    先着5名様、2,000円以上お買い上げのお客様に
  • <第2弾>5/2~5/10 ミニ・ババヘラ アイスサービス
    1,500円以上お買いあげのお客様全員に
  • <第3弾>5/5 お子様ババヘラアイスサービス
    小学生以下を対象とします

さらにダイニングはな小町にて「焼きたんぽ」をご注文し「当」がでたら、???実施中(内容は、行ってみてのお楽しみ)。

あきた美彩館ダイニングはな小町

初夏のメニューをご賞味ください。

新登場!山と海の恵を使った4種類のお好み食材。
復活!桜肉のタタキ、由利牛のあぶりカルパッチョ!
物販産地直送生鮮が続々入荷中

お知らせ

2009年4月1日より営業時間が変更しました → 変更AM11:00~PM11:00

産業経済労働

学生向けキャリア教育用教材を制作

『「あなた」と「しごと」の出会いのためにディスカバー! JOBガイドブック』を制作しました。

ガイドブックに関連して、こんなものもつくっています。↓

  • メッセージビデオ『働く人インタビュー』
  • 『ディスカバー! JOBガイドブック 指導書』
  • 授業の進め方の参考ビデオ(教員の研修用)

本県では、次代を担う児童・生徒がしっかりとした人生設計を行えるように、キャリア教育を推進しています。
「学校で勉強したこと、自分がやりたいこと、この二つがしっかりと職業に結びつくこと」はとても大事。
教育行政、教育関係者ともがっちりタグを組んで、取り組みます。

秋田県電子工業振興協議会の総会と講演会が開催されました。

平成21年度第1回通常総会および講演会が開催されました。

講演会では、関東自動車工業株式会社 常務取締役岩手工場長 石井善章氏をお招きし、「トヨタのものづくりを通して学んできた事」と題して、お話をいただきました。

画像 : 秋田県電子工業振興協議会の総会と講演会の様子1 画像 : 秋田県電子工業振興協議会の総会と講演会の様子2

新任の中国国際交流員の紹介

金 峰(キン ホウ)さんが着任

(財)自治体国際化協会が実施する「JETプログラム」(語学指導等を行う外国青年招致事業)による中国から新任の国際交流員が来日し、流通貿易課に着任しております。

  • 目的
    中国との経済交流が深まるにつれ、中国との連絡機械が増しており、なおかつ県内企業も商社を経ずに直接貿易取引を行う企業が増えているなか、中国から経済事情等に精通した国際交流員を受入れ、中国との経済交流の促進を図っております。
  • 期間br平成21年4月10日~22年4月9日
  • 業務内容
    • 対中貿易を行う県内企業の支援
    • 中国側政府機関及び企業との連絡調整
    • 中国からの経済交流団の秋田訪問時の対応
    • 翻訳、通訳など

韓国と草の根交流を促進します

県内の民間団体が実施する韓国との交流事業を支援します。

対象となる事業は

  • 文化・スポーツ・芸術・文化などに関連する具体的な交流事業であること
  • 秋田県内または韓国国内で実施する交流事業であること
  • 継続性の高い交流事業であること
  • 秋田・ソウル国際定期便を往復利用した事業であること

対象となる経費や交付額は

  • 訪韓(秋田→韓国)訪日(韓国→日本)事業において、
    派遣者の宿泊及び交通費を対象とし、1人あたりの交付上限額は2万円(団体上限70万円)となります。

あきたのうまいもん(うまいもんドットコム、食彩あきた推進室から)

男鹿のやきそば ~しょっつるが決め手~

画像 : 男鹿のやきそばの写真

B級グルメの王道をゆく焼きそばですが、
「男鹿の」とくれば、ソースはしょっつる。

はたはた100%の魚醤ならではの海の香りただよう
塩ダレ、醤油ダレをお試しください。

男鹿温泉GAO内のレストラン「フルット」をはじめ、
男鹿市内の約40件のお店で提供しています。

提供店はこちら

のぼりが目印!
『男鹿のやきそば』を提供しているお店
△印は要問い合わせ
※印は夏季限定

提供店のリスト表
地区 店名 連絡先
市外局番(0185)
船川スナック喫茶 省吾24-2610
男鹿海鮮市場 22-0125
船川港湾食堂 23-3826
汐瀬旅館 27-2711
食堂 みなとや 23-3304
レストラン園 24-2253
船越スーパーセンターアマノ22-6300
船越駅前 恵比寿食堂 35-2069
和風レストラン きりん亭 35-2700
さんかく 35-2937
マジカルママ船越店 35-4040
男鹿海鮮料理 三代目 ほたる 090-8787-5999
男鹿総合観光案内所 食事喫茶カメリア 35-2560
らーめんみそ膳男鹿店 35-3226
次郎長 35-3120
ニューとん太 35-2144
脇本喫茶店 アンナプルナ25-3188
スカイパーク寒風山回転展望台 25-3055
寒風山観光パラダイス 25-2006
寒風山吉田屋 25-2643
寒風山食堂 25-3877
北浦温浴ランドおが33-3715
男鹿グランドホテル△ 33-2151
亀寿司食堂△ 33-2049
福の家 33-4138
戸賀
入道崎美野幸38-2146
男鹿水族館GAO レストランフルット 32-2221
男鹿島 38-2626
龍宮館 38-2131
灯台荘 38-2121
五里合 浜千鳥※ 34-2611
若美手作り弁当 なかにし46-3526
男鹿ふっと観光案内所 レストランしらやま 46-2639
はまちどり※ 47-2235
いこい※ 47-2718
はまぐり屋※ 47-2241
海の家サーフ※ 47-2784
わかみや※ 22-8011
食彩あきた推進室より「なまはげの郷・男鹿に新名物誕生」

画像 : 男鹿焼きそば のぼり

誕生秘話

男鹿には「しょっつる」という地元ならではの調味料(魚醤)があります。
秋田県民なら、すぐ「しょっつる鍋」を思い浮かべますが、それしかしらない・・・・という向きも。
この「常識」を覆そうと、地元ではいろいろ取り組んでいます。
手軽に作れる「やきそば」も、その一つ。
男鹿市商工会と地元の業者でつくる「しょっつる利活用推進協議会」ががんばっています。

ソース味とは違う塩ダレ・醤油ダレの味が、具材の天然・海鮮モノから出るエキスとあいまって極上の味わいです。

「みたらしプリン」 ~「プリンにしょう油」のほんのり和風テイスト~

おしょう油風味がクセになる『みたらしプリンセット(ジャージーミルク味4個・たまご味4個)』 ※化粧箱入り
平成20年度秋田県特産品コンクール【最優秀知事賞】受賞品

プリンのベースとなる「卵」「ジャージー牛乳・生クリーム」そしてアクセントとなっている「醤油」まで、地元秋田のブランド食材に、とことんこだわっています。
ちょっぴり和風な贅沢プリン”です。

詳しくはうまいもんドットコムをご覧ください。
お醤油風味がクセになる『みたらしプリンセット(ジャージーミルク味 5個・たまご味 5個)』※化粧箱入り | うまいもんドットコム

「秋田 四季菜」より
「みたらしプリン みそだまり」
「昭和プリン」も新発売!

さくら もみじ・・・とくれば瀧田養鶏場の「卵」

養鶏を始めて30年。さくら卵、もみじ卵と、卵でがんばっている瀧田養鶏場から、子どもから大人まで楽しめる『卵ボーロ』をどうぞ。

この卵、上記の「みたらしプリン」の原料でもあります。


瀧田養鶏場では、ヨモギ、海草、炭、納豆菌、ワインの絞りカス、ブドウの種子など、自然界の恵と力をバランス良く配合した独自の飼料をふんだんに与え、鶏を育てます。
 《飼料の効果は以下のとおり》
 (唐辛子・よもぎ)・・・色鮮やかで弾力のある、あざやかで宝石のような卵黄をつくります。
 (乳酸菌・納豆菌・ワインの絞り粕・ぶどうの種子)・・・免疫力の高い、健康的なニワトリが育ちます。
 (海藻、にんにく)・・・お菓子に最適な、甘みとコク、そして高い黄身のもり上がりをつくります。
 (炭(木酢))・・・卵の生臭さがない“ぷるぷるの白身”をつくります。
更に、卵がアルカリ化され鮮度が長持ちします。

鶏は卵用種(レイヤー)と肉用種(ブロイラー)に分けられますが、この卵用種は9割以上が輸入されており、純国産鶏の鶏は僅か6%程度と大変希少です。


瀧田養鶏場は、そうした数少ない純国産鶏の鶏を育てる事で、国内自給率にも貢献しており、2008年度の『第57回全国農業コンクール』全国大会で優秀賞に選ばれています。

授賞式の様子はコチラ(農林水産部のHPから)

画像 : 授賞式の様子

「特製生キャラメル」 ~チョコ味とプレーン味、栗駒高原のこだわりものです~

秋田 栗駒高原 特製生キャラメル(チョコ・プレーン 各12粒)
自然環境豊かな秋田県栗駒山麓の天然の湧水と良質の飼料(青刈りトウモロコシサイレージ)で育てられた『牛乳』と、低温殺菌にこだわり作られた『生クリーム』、防腐剤無しの自社特製の『無塩バター』を原料とし、じっくり手間暇かけて作られ完成したのが、栗駒高原特製の『生キャラメル』です。
一瞬にして口の中で、とろける感覚は、一度味わうと病みつきになります。歯にくっつくこともなく、口の中で消えてしまう新感覚キャラメルです。
コクのある【チョコ味】と、定番アイテムの【プレーン味】のセット商品となります。

こちらをご覧ください。
秋田 栗駒高原 特製生キャラメル(チョコ・プレーン 各12粒) | うまいもんドットコム

※食彩あきた推進室より、商品にアンケート用紙を同梱させて頂きます。
2009年5月13日までにアンケートをご返送頂けた方には、秋田の観光情報誌をプレゼント致します。

秋田の物産総合情報サイト「NEMARE」から

樺細工の新たな挑戦

有限会社 冨岡商店の代表取締役社長 冨岡浩樹さんが語る樺細工の魅力と可能性をお楽しみください。

キーワードは・・・・

  • 「工程のすべてが手仕事
  • 身の回りの日用品を作り出す」
  • 「桜(ヤマザクラ)の樹皮を使って生活の道具を作る」
  • 「精神面での豊かさを提案」
  • インテリアや建材といった他の分野で樺を使う」



こちらをご覧ください。

秋田に定住するという選択

ふるさとが秋田という人も、パートナーのふるさとだ、という人も、学生時代にスポーツ大会できたよ、という人も、初夏の秋田に惚れ込んだ人も、雪国あきたにうもれていたい人も、「終の棲家」と思い定めずに、まずはお試し「秋田暮らし」。

<体験談>秋田で暮らしています

創意工夫功労者賞(文部科学大臣表彰の伝達式を行いました)

文部科学省では、毎年、優れた創意工夫によって職域における科学技術の進歩、改良に寄与した方々を表彰しています。

今年度、本県の受賞者は次の方々です。

  • ユニシアジェーケーシーステアリングシステム 秋田工場 石橋 昭
  • 秋田指月 倉田匡博
  • ユニシアジェーケーシーステアリングシステム 秋田工場 戸田 喜善
  • TDK 鳥海工場 佐々木克則
  • TDK 鳥海工場 須田銑一
  • TDK 鳥海工場 高橋千晶
  • 秋田エルピーダメモリー 三浦博美

去る平成21年4月23日、表彰状の伝達式を行いました。
そのときの様子はコチラ

画像 : 表彰状の伝達式の様子1 画像 : 表彰状の伝達式の様子2

情報&データ

融資制度、経済・雇用緊急対策のご案内

秋田ゆかりのみなさまから県内でがんばる方々への「逆輸入情報」も大いにあり!と考えます。
あらゆるつて、あらゆる人脈を駆使して「秋田で元気に!」

  • 秋田県 経済・雇用緊急対策のお知らせ
    県では、雇用の確保を目的とした経済・雇用対策に集中的に取り組んでいます。
    事業主のみなさまにぜひ活用していただき、雇用を確保していただくようお願いします。

詳細はこちら

開催予定日時・会場
開催予定日時・会場の表
地域 開催月日 開催時間 開催場所
鹿角 H21.4.21 9:00~17:00 ハローワーク鹿角会議室
北秋田 H21.4.27 9:00~17:00 鷹巣体育館会議室
  H21.4.28 9:00~17:00  
山本 H21.4.27 9:00~17:00 山本地域振興局分館会議室
  H21.4.28 9:00~17:00  
秋田 H21.5.12 9:00~12:00 ハローワーク男鹿会議室
  H21.5.13 9:00~12:00  
由利 H21.4.23 10:00~16:00 西目公民館「シーガル」
      ※緊急就職面接会も開催
仙北 H21.4.22 9:00~17:00 ハローワーク大曲
  H21.4.30 9:00~17:00 ハローワーク角館
平鹿 H21.5.12 9:00~17:00 ハローワーク横手大会議室
  H21.5.13 9:00~17:00  
雄勝 H21.4.20 13:00~17:00 ハローワーク湯沢会議室
  H21.4.27 13:00~17:00  

(関連HP)あきた企業活性化センターからの情報も併せてご活用ください。

公益財団法人あきた企業活性化センター

説明会のご案内

あきた企業活性化センターは、創業支援、中小企業支援等のエキスパートとして県内外の皆様に認知されるようになってきました。
年度初めの説明会を開催します。

皆様の周囲で、秋田で創業したいと思っている方いらっしゃいませんか?
また、秋田でがんばっているものの、いろいろな課題が立ちはだかっている話を耳にしていませんか?

概要は次のとおりとなります。
  • 中小企業支援団体による支援策の説明
  • 個別相談
    対象者は次のとおりです。
    • 県内の中小企業
    • 商工団体職員 
    • 金融機関
    • 地域振興局職員
    • 市町村職員
日程は
  • 5月11日(月) 13:00~ 大館市立中央公民館
  • 5月12日(火) 13:00~ 能代山本広域交流センター
  • 5月13日(水) 13:00~ 横手市南庁舎
  • 5月15日(金) 13:00~ 由利本荘市市民交流学習センター
  • 5月18日(月) 13:00~ ゆとり生活創造センター遊学舎
秋田県の貿易<平成20年統計速報版と平成19年統計版>

貿易概況(平成19年1月~12月)

平成19年の秋田船川関税支署館内の貿易総額は、前年比15.0%贈の2,132億4,952万円となり、初めて2,000億円を突破しました。
輸出は、511億672万円(13.2%アップ)、輸入は1,621億4,280万円(15.6%アップ)で、輸出・輸入額とも過去最高を更新した。

コンテナ貨物(20フィートコンテナ換算)は、輸出8,594TEU、輸入22,981TEUの系31,575TEUとなり、2年連続で30,000TEUを超えるとともに輸出は過去最高となった。この実績は、東北では仙台塩釜港(80,418TEU)に次第2位、本州日本海側では新潟港(105,861TEU)、伏木富山港(45,593TEU)に次ぎ第3位となっている。

経済動向調査(平成21年2月)

~ 県内経済の基礎データはこちらから↓ ~
画像 : 県内経済動向調査(平成21年2月分)

平成20年度労働条件等実態調査結果の概要について

秋田県雇用労働政策課では、県内民間事業所における労働条件等の実態を明らかにするため、「平成20年度労働条件等実態調査」を実施しました。
調査結果の概要は、次のとおりです。

調査方法等
  1. 調査期日 平成20年10月末日現在
  2. 調査事業所数 任意に抽出した常用労働者5人以上の民間事業所1,701事業所
  3. 有効回答数 1,001事業所(回収率58.8%)
「秋田県合同就職面接会」(秋田会場)

平成22年3月に大学、短大、高専、専修学校等を卒業予定の学生を対象として開催しています。
この面接会は、学生さんに県内就職してもらうこと、県内企業の人材確保を支援すること、の2点が目的です。
内容は、個別面接、就職相談、企業情報の提供などです。
既卒者も参加できます。

秋田

平成21年5月7日(木)13:00~17:00 秋田ビューホテル

<終了しました>東京

平成21年4月14日(火)13:00~16:00 中野サンプラザ

地域振興局から

県北地域大物産展を開催しました

秋田駅前のイトーヨーカ堂秋田店にて開催。
県北地域食品加工・製造業14社による展示販売を中心に観光・物産のPRが行われました。
物産展の様子はコチラ

画像 : 物産展の様子
後援:北秋田地域振興局、鹿角地域振興局、山本地域振興局

体験ガイド<BOOK>

角館、田沢湖など秋田県有数の観光地・仙北地域(隣接の北秋田市を含む)の「体験ガイド」がこのほど完成しました。

当地域が誇る体験メニューを、地域別・分野別に紹介しています。

各体験に必要な料金、時間、対応人数なども詳しくお知らせしていますので、ぜひご活用ください。

仙北地域振興局「体験ガイド」の詳細はコチラ

画像 : 「体験ガイド」

TAIKANなび

体験+観光+ナビゲーション

自然らしい、自然。自分らしい自分。あなただけの「時間」と「空間」がここにひろがっています。

北秋田地域振興局「TAIKANなび」に関連する大館市、北秋田市、上小阿仁村などの観光情報はこちら

画像 : TAIKANなび

ブログコーナー

秋田県職員ブログ「秋田で元気に!」

ブロガーは、30代~40代の若手を中心とした県職員150人のメンバー。業務で、あるいはプライベートで接した秋田のホットな情報を発信中です。

秋田県職員ブログ → //akitapref.exblog.jp/

以下のブログもぜひご覧ください!
南北になが~い秋田が探検できます。

課室長ペンリレー

本音を言えば…

雇用労働政策課長 佐々木偉男

私は、目的を果たしていない物や事柄が、とても苦手です。例えば、「誰も歩かない歩道」や「車が交差できない橋」、「その場で止まっても左右が見通せない一時停止線」などなど…。

同じようなことが雇用の場にもあって、会社が求人するときには、性別や年齢を採用の条件にしてはならないことになっています。男女雇用機会均等法などの制約があるからです。この悩ましい状況を、街の赤提灯で、「ある経営者」とA氏が交わした会話から察してください。

経営者:「受付の人を一人採用したくて求人票を出したら、50人以上も面接しなきゃならなくなって大変な目にあったよ。」
A氏:「何で…」
経営者:「ハローワークでは、求人票を見た求職者が、ここを受けたいって言えば必ず紹介しなきゃいけないんだって。」
A氏:「だって、受付嬢なんだから、【若くて・愛想が良くて・・・】に決まってるじゃない。何で、求人票に書かないの?」
経営者:「お前、そんなことも知らないのか。お前が言ったことは求人票には書けないんだよ。」
A氏:「じゃ、受付嬢の募集に50過ぎの男女や中年男性も面接に来るってこと?」
経営者:「そうだよ。やっと20代女性の紹介があったと思えば、挨拶も出来ない人だったりしてさ。」
私:「それで結局、どうなったの?」
経営者:「採用できなかったよ…。」

この状況を、私は問題と感じています。なぜなら求人側、求職側、ハローワークの三者間で、誰も得をしたり有利になっていないばかりか、三者とも平等に時間の無駄遣いになっているからです。

日本はアメリカとは違います。アメリカの履歴書は名前・現住所・持っている資格・特技しか書かないそうです。性別・年齢・学歴も書かず、まして親・兄弟のことは、面接でさえ訊くのは御法度。採用が決まってから健康診断書を出す。

日本も、そうなりつつあります。それが正しい方向性だと考えられています。個人情報の保護が叫ばれるようになってから、ますます厳しくなっていますが、私は、違う方法もあるのではないかと考えています。日本には、終身雇用制が残っています。特に地方の中小零細企業は、基本的に終身雇用です。これを「良さ」ととらえ直すことから物事(今回の場合は「採用」)をみることはできないものでしょうか?

グローバル企業でも、国内資本の企業は自己防衛として数年前から、新規学卒者を採用するときは縁故採用を大量に増やしているそうです。なぜなら縁故採用だと、出生地・健康状態・親兄弟のこと・育った環境等が採用前に分かるからです。アメリカ方式ではなく、もっと日本人の文化や風土に合った採用・面接方法が考えられないものでしょうか。

副知事室からこんにちは

副知事 佐藤文一

秋田市でも桜が開花しました。4月に入って暖かい日が続き、春の訪れが早いように感じていましたが、やはり桜の開花は、平年よりは5日早かったそうです。

県内の経済・雇用状況も、早咲きの桜のように明るい色を早く見せてくれれば良いのですが、こちらの方はまだまだ遅咲きのようです。しかし、ゆっくりであるにしても必ず花が咲き始めるはずですので、何とか皆さんと一緒に準備を怠りなく行っていきたいと考えています。

さて、4月20日より、知事が佐竹敬久知事に代わり、新体制となりました。課長級以上の人事異動もあり、心機一転、新しい体制で、山積する課題に対応しなければならないと思っています。

どうぞ今年度もよろしくお願いいたします。

画像 : あきたファンドッとコム
秋田の観光情報はこちらから↑

画像 : 男鹿水族館GAO
男鹿水族館情報はこちらから↑

画像 :
秋田の物産情報はこちらから↑

画像 : 公益財団法人あきた企業活性化センター
企業支援情報はこちらから↑

画像 : 企業立地ガイドあきた
秋田県への立地情報はこちらから↑

画像 : 秋田県の広報
秋田県の広報はこちらから↑

画像 : あきた美彩館
東京高輪アンテナショップ あきた美彩館↑

画像 : 秋田の就職支援施設 フレッシュワークAKITA
「働きたい」気持ちを応援します。↑