駐仙台大韓民国総領事が佐竹知事を表敬訪問しました

2018年07月06日 | コンテンツ番号 35753

7月4日(水)午後、本年4月16日付けで着任された、朴容民(パク・ヨンミン)総領事が新任のご挨拶のため、佐竹知事を訪問しました。

知事との懇談のなかで朴総領事からは、「秋田をはじめ、東北の魅力を韓国に発信していきたい。韓国から日本への入国者数は日本から韓国への出国者数の3倍である。東北は総じてパスポート取得率が低いので、県民の方々に韓国に関心を持ってもらい、訪韓者を増やしバランスのとれた交流につなげたい。」とのお話がありました。

  [78KB]