青少年の安全なインターネット利用について(保護者・青少年健全育成支援者向け)

2016年01月20日 | コンテンツ番号 3539

 

 インターネットが広く普及し、青少年にとって便利で欠かせない存在となる一方、有害な情報に触れたりトラブルに巻き込まれる可能性が高まっています。このため、特に保護者がインターネットに対する理解を深め、家庭内においてお子様と話し合いながらインターネットの適切な利用を促す必要があります。

 保護者を始め青少年健全育成に携わる皆様におかれましては、青少年がトラブルに巻き込まれないよう、「保護者向け普及啓発リーフレット」(H29国作成)や「インターネットセーフティガイド」(H26県生涯学習課作成)を参考にし、インターネット問題を理解する上での一助としていただければ幸いです。