建設企業訪問日誌(2018.4.24)~総合建設業者~

2018年06月06日 | コンテンツ番号 34532

 平成30年4月24日(火)、鹿角市にある「株式会社新東組」様を訪問し(2回目)、総合建設業における若者や女性の活躍の状況などについてお話を伺いました。

株式会社新東組(鹿角市八幡平字永代地50番地)

 株式会社新東組は、鹿角市に本社がある総合建設業者です。
 センター職員が同社を訪問し、専務取締役の安保春喜様と土木部の神田紫保様から自社の取組についてお話を伺いました。神田様は、入社以来女性技術者として現場で活躍されています。


●社員の資格取得の促進や若手社員に対して積極的に研修の機会を与えるよう努めていること。

●若者や女性が活躍するためには、まず「人」ありき。本人の意欲を支える周りの人のサポートが不可欠であること。

●今後も希望者がいれば女性技術社員を採用したい方針であること。

【写真左:安保専務、右:神田様】