三洋「洗濯乾燥機」の無償点検・修理について

2014年01月24日 | コンテンツ番号 3442

三洋電機(株)は、同社が2002年(平成14年)4月から販売したトップオープンドラム式「洗濯乾燥機」について、温度ヒューズ端子の接触不良と、ヒーターリード線の屈曲疲労により、乾燥運転中に発煙・発火事故が発生したことから、無償点検及び修理を実施することを公表しました。
同社は、過去に平成16年9月6日、平成17年4月18日及び平成19年1月27日にリコールの社告を行い、製品の点検・修理を進めてきましたが、今回は異なる原因のため、既に点検・修理を受けている方も、再度、点検・修理を受けるようにしてください。
対象製品をお持ちの方は、点検・修理を受けるまでは「乾燥」及び「スチーム洗浄」運転の使用は中止し、下記連絡先まで連絡してください。

対象機種

対象機種
機種・型式名 対象台数 製造期間

AWD-A845Z

88,455台

02年4月~03年10月

AWD-B860Z

70,291台

03年6月~04年6月

AWD-U860Z

2,395台

03年6月~04年6月

AWD-S8260Z

4,957台

03年7月~04年3月

AWD-X1

10,414台

04年1月~04年12月

AWD-U1

4,704台

04年1月~04年12月

AWD-GT960Z

68,234台

04年6月~05年3月

AWD-S9260Z

6,088台

04年6月~05年3月

AWD-ST86Z

24,045台

04年11月~06年1月

合計

279,583台

 

参考資料

図:洗濯乾燥機の型番の表示位置

事業者の対応

温度ヒューズのファストン端子部を耐熱性の向上したものへと交換するとともに、耐熱曲性のあるものに交換し、不燃性不織布で覆う改修を無償で実施します。

問い合わせ先

三洋電機株式会社洗濯乾燥機巡回センター

  • フリーダイヤル:0120-34-3226
  • 受付時間:9:00~19:00(12月29日まで毎日)
  • 9:00~17:00(12月30日以降、土、日、祝日は除く)

ホームページ:三洋電機株式会社