平成19年度決算に基づく健全化判断比率・資金不足比率について

2008年11月12日 | コンテンツ番号 3429

「地方公共団体の財政の健全化に関する法律(平成19年6月22日法律第94号)の施行により、平成20年度より地方公共団体は4つの財政指標からなる「健全化判断比率」と、公営企業会計毎に算出する「資金不足比率」を毎年度算定し、公表することになりました。

平成19年度決算に基づく算定結果についてはこちらです。