温泉の採取の事業の継続の承認申請書(様式第10号)

2012年08月20日 | コンテンツ番号 3320

温泉の採取の事業の継続の承認申請書(様式第10号)
  項目 内容
1 名称 温泉の採取の事業の継続の承認申請書
2 手続きの概要 採取の許可を受けた個人が死亡した場合において、相続人が採取の事業を引き続き行おうとするための承認を県知事に申請する書類です。
3 根拠規定 「温泉法」(昭和23年7月10日法律125号)
4 申請届出方法 郵送又は持参
5 申請時の注意点
  • 添付書類を合わせて、温泉の掘削地を所管する保健所へ提出してください。
  • 被相続人の死亡後60日以内に申請してください。
6 添付書類
  1. 戸籍謄本
  2. 相続人が2人以上ある場合において、その全員の同意により温泉の採取の事業を承継すべき相続人として選定された者にあっては、その全員の同意書
  3. 申請者が温泉法第14条の2第2項第2号又は第3号に該当しない者であることを誓約する書類
7 手数料等 7,400円
8 標準処理日数 17日
9 審査基準 温泉法第14条の2第2項第2号及び第3号に該当しないこと。
10 問い合わせ窓口 秋田県 生活環境部 自然保護課 自然公園班
  • 〒010-8570(県庁専用)
  • 電話018-860-1612
  • FAX018-860-3835