環境保全型農業直接支払交付金

2018年03月26日 | コンテンツ番号 32738

環境保全型農業を推進しています!

 秋田県では、「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」に基づき、地球温暖化防止や生物多様性保全に効果が高い営農活動への支援を行っています。

内    容:

化学肥料と化学合成農薬を原則5割以上低減する取組と合わせて行う地球温暖化防止や生物多様性保全に効果の高い営農活動の支援として交付

取組内容:

カバークロップ(緑肥)の作付け、堆肥の施用、有機農業、リビングマルチ、草生栽培、冬期湛水管理、総合的病害虫・雑草管理(IPM)と組み合わせた畦畔除草および秋耕の実施

 カバークロップの作付け状況[11KB] 堆肥の施用状況 [10KB] 有機農業のイメージ画像 [11KB]

                                                                            ◆ダウンロード

◆リンク

 

  秋田県版GAPの項目数
種類

目的 
穀物版 青果物版
 
果樹版 きのこ(原木) きのこ
(菌床)
 65項目 62項目 62項目 57項目 56項目
食品安全 27 28 27 28 27
環境配慮 11 13 12  9  9
労働安全 10  9  9  9  9
経営管理 17 12 14 11 11