「能代港ビジョン」の中間とりまとめについて

2018年03月26日 | コンテンツ番号 32693

能代港の中長期ビジョンとなる「能代港ビジョン」の中間とりまとめを行いましたので、お知らせします。

取りまとめにあたっては、国土交通省、港湾管理者(秋田県)、能代市及び県北地域の行政や地元経済界が一体となった「能代港ビジョン懇談会」を設置し、産業、観光、防災などのあらゆる分野について、能代港の今後の利用やあり方及び整備の方向性に関し検討を重ね、このたび、その検討結果を「能代港ビジョン」(中間とりまとめ)として整理しました。  

詳細等につきましては、別添ダウンロードファイルをご覧ください。

  

ダウンロード