子育て応援団『すこやかあきた2008』で秋田のグリーン・ツーリズムをPR

2008年09月24日 | コンテンツ番号 3268

写真:グリーン・ツーリズムブースの外観
2008年8月9~10日に子育て応援団実行委員会の主催により開催された「子育て応援団すこやかあきた2008」にて、秋田県農山村振興課・秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会とで協力して秋田のグリーン・ツーリズムブースを設けて来場者にPRを行いました。

2日間の入場者は当初の予想をはるかに上回る30000人超。県内各地から多くのパパママキッズベビーが会場に訪れ、メインステージでのイベントや各子育て支援団体や協賛団体のブースでの展示などを通じて、楽しい時間を過ごす中から子育てに役立つ情報を得ていました。

秋田県農山村振興課と秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会では、食育ブースの秋田県秋田の食販売推進課、子育て支援ブースの秋田県子育て支援課と並び、子育てサポートゾーン内にグリーン・ツーリズムのPRブースを設置して、子育て世代のファミリーにぴったりなグリーン・ツーリズム的休みの過ごし方を提案、県内各地の農家民宿や農家レストラン、農業体験プログラムなどをPRしました。

写真:グリーン・ツーリズムブースの様子1 写真:グリーン・ツーリズムブースの様子2 写真:グリーン・ツーリズムブースの様子3 写真:グリーン・ツーリズムブースの様子4 写真:グリーン・ツーリズムブースの様子5 写真:グリーン・ツーリズムブースの様子6

農家民宿や農家レストランは、農家自身が育てた取れたての野菜や果物などをふんだんに使った料理や、収穫体験や料理づくり体験などの提供が自慢で、お子さんの健康や成長にはぴったりの施設。
また、農家民宿の中には1日1組限定という宿もあり、お子さんが元気に騒いでも、他のお客さんに気兼ねなくのんびりくつろぐことができます。

育児・子育て中のパパママ、農家民宿を利用してみませんか?

このような農家民宿や農家レストランならではの子育て支援をPRした結果、その話をきいた多くのパパママ&キッズが、興味を示してくれたようでした。

写真:グリーン・ツーリズムの様子
今後も県と協議会では、子育て世代向けのグリーン・ツーリズムPRを通じ、秋田県内の子育て世代の応援しながら、グリーン・ツーリズムの利用者の裾野を広げていきます。