アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社製ベビーカーに関する注意喚起について

2014年01月24日 | コンテンツ番号 3233

アップリカ育児研究会アップリカ葛西株式会社(現アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社)が製造・販売したベビーカーの一部において、当該製品を使用中にハンドルサポート取付ねじが脱落し、ベビーカーの背もたれの片側が傾いたことによりベビーカー及び乗っていた幼児がバランスを失って転倒し、幼児が負傷したと思われる重大事故が発生しました。このため、同社では、今後も同様の事故が発生するおそれがあることから、使用者による点検実施のお願い及び同社からの交換用部品の無償配布について、対象製品の使用者に対して周知することとしました。

対象製品

  • カルッコベッドメディカルアイtoアイシリーズ(両対面)
  • 超軽量ふわっとベッドアイtoアイシリーズ(両対面)
  • Wな、Miniアイtoアイシリーズ(両対面)
  • VERYベリーMiniシリーズ(両対面)
  • ベビークルーザーシリーズ(両対面)
  • ミラノライト両対面シリーズ
  • ロイヤルプラムシリーズ(両対面)
  • ユーロプラスシリーズ(両対面)
  • MedicRev(メディックレヴ)シリーズ(両対面)
  • ベビーカー工房シリーズ(両対面)
  • マワール4WFシリーズ(両対面)
  • ショコラシリーズ(両対面)

事業者の対応

使用者から電話を受け、使用者の日常の使用に不便を生じさせないために使用者による点検実施の方法について、説明するとともに、ネジのゆるみが確認できた場合には使用者に交換用部品を無償で送付する。

アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社の問い合わせ先

  • フリーダイヤル:0120-545-370
  • 受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

※ただし、7月31日までは、土・日・祝日を含む

アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社