東成瀬村 佐々木 哲男 村長(おすすめの一冊)

2018年03月01日 | コンテンツ番号 32293

おすすめの一冊

 [103KB]
 書名:男の作法
 著者名:池波 正太郎
 出版社名:サンマーク出版
 
 
 
 
 
 
 
 

わずかな時間でも「ちょっと読もうかな?」と思ったときに、手にとってぱっと開き、開いたところから読み始めることができる本です。
人の生き様、あるべき姿勢、機微人情に触れることができ、すっぱりと結論が出るので、とても痛快で参考になります。そんな生き方、考え方もあるんだと改めて感じ入ってしまいます。
一方、著者は洗練された食通であり、ついつい食べたくなってしまいます。そんな環境になく残念ではありますが、随筆や小説で描写される小料理屋の雰囲気にいつか触れてみたいものです。

読書時間の確保で工夫されていることは

特にありませんが、就寝前のわずかな時間(すぐ眠ってしまうが・・・)と、出勤時の移動の時間が読書タイム。

読書の効用として感じていることは

気分転換と読書後の充実感

秋田県ブックリーダーとしてのメッセージ

どんな本でも気軽に手にとって欲しい