エイズ検査について

2017年03月22日 | コンテンツ番号 3147

検査の概要

  • 検査日前日までに電話での予約が必要です。(☎0183-73-6155)
  • 検査料金は無料です。(ただし、証明書の交付をご希望される場合は所定の手数料がかかります。)
  • 匿名で検査を受けることができます。(ただし、証明書の交付をご希望される場合は本人確認が必要となります。)
  • 検査の流れは、医師の問診後、10cc(採血管2本分)の採血を行います。検査結果は採血後30分程度でお伝えします。
  • 他の保健所(秋田市保健所を除く。)の日程については、エイズ相談・検査を行っています(健康推進課のページ)をご覧下さい。
  • 湯沢保健所の場所は こちら です。

 

検査日程(平成29年4月~平成30年3月)

  • 4月25日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00

  • 5月23日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00
  • 6月27日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00

  • 7月25日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00
  • 8月22日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00

  • 9月26日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00
  • 10月24日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00

  • 11月28日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00

  • 12月26日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00
  • 1月23日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00

  • 2月27日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00

  • 3月20日(火) 10:00~11:00、17:30~19:00

  ※都合により日程を変更する場合があります。

  ※午前は10時、10時半、11時からの3名、午後は17時半、18時、18時半、19時からの4名が定員となります。

 

検査についてのQ&A

Q1 エイズ以外の検査もできますか。

A1 性感染症のうち、「性器クラミジア」と「梅毒」の検査を一緒に受けることができますが、結果が出るまで数日かかります。また、性器クラミジア検査は尿検査となり、最後の排尿から少なくても1時間以上経過後の初尿を採取します。ただし、性器クラミジアと梅毒の検査だけの受付は行っていません。なお、淋病や尖形コンジローマなど他の性感染症の検査は行っていませんので、ご心配な方は泌尿器科等にご相談ください。

 

Q2 心配な時、なるべく早く検査を受けた方がいいのですか。

A2 血液中にHIV感染の指標となる抗体があるかどうかが検査のポイントになります。もし感染した場合、3ヶ月程度で抗体ができますので、それより早い時期に検査を行った場合、感染しているのに「陰性」と判定されることがあります。したがって、保健所での即日検査は、心配なことがあってから3ヶ月後を目処にお受けください。

 

Q3 検査の結果、陽性になったらどうすればいいですか。

A3 保健所で行う即日検査では「判定保留」となる場合があります。その場合、確認検査を行います。確認検査は数日かかりますので、後日保健所にお越しいただき結果をお知らせします。確認検査の結果が「陽性」となった場合は、エイズ治療を行う医療機関を紹介します。感染していても早期に治療を受ければエイズの発症を長期間にわたり抑えることが可能です。

 

リンク

厚生労働省「HIV/エイズ予防対策」のページ