秋田県出身の海外勤務経験者による座談会を実施しました

2018年02月14日 | コンテンツ番号 31399

秋田県環日本海交流推進協議会友好交流部会では、2月4日(日)、本県出身の海外勤務経験者2名を講師として、県内高校生向けに座談会を実施しました。

募集人数を上回る多くの高校生が参加し、講師の海外勤務での業務内容、実際に経験したトラブルと解決策、海外勤務経験から得られたことなどに関する講話に、参加者は熱心に耳を傾けていました。

講話の後、会場を分け、海外のお菓子を食べながら、座談会形式で参加者と講師が自由に質疑応答や意見交換を行いました。最初は緊張していた参加者も次第に打ち解け、将来の進路などについて積極的に講師へ質問、相談をしていました。

講話中の様子海外のおかし座談会形式の質疑応答中の様子