原種生産部

2016年04月01日 | コンテンツ番号 3082

部長

  • 佐藤孝夫

部の紹介

主要農作物における県奨励品種の優良な原原種及び原種生産を通して、作物の高品質安定生産を支援

本県農業の基幹をなす水稲、麦、大豆について、生産の振興と安定生産を図るため、「主要農作物種子法」に基づき、優良な種子のもととなる「原原種」と「原種」の生産を行っています。原種は県指定採種ほへ供給しています。
また、指定採種ほ等に対して優良種子生産の指導を行っています。

なお、原原種生産から、農家の皆さんが使う種子が作られるまでの流れについては、ページ下のダウンロードファイルでご覧下さい。

担当

水稲・麦・大豆の原種及び原原種生産、原原種確認栽培、優良種子生産指導を行っています。