抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起の徹底について

2017年12月07日 | コンテンツ番号 30403

抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起の徹底について

 抗インフルエンザウイルス薬投与後の異常行動の発現につきましては、本年11月9日に開催された薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会において、新たに得られた情報も踏まえ評価され、引き続き、抗インフルエンザウイルス薬の処方の有無、種類にかかわらず、異常行動についての注意喚起を徹底することが適当とされました。
 異常行動に関連すると考えられる転落死も報告されておりますので、次の通知を御覧いただき、インフルエンザ罹患時には十分に御注意くださるよう、お願いします。

薬生安発1127第8号「抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起の徹底について」 [217KB]