秋田の「教育資産」を活用したドチャベン(土着ベンチャー) 優秀プラン提案者による知事へのプレゼンテーション及び賞金目録贈呈を行います

2017年12月06日 | コンテンツ番号 30382

 

 県では、地域にある資源や課題を活用した起業による移住と移住者の定住を支援する「ドチャベン(=土着ベンチャー、地域に根ざしたベンチャー)」事業に、平成27年度より取り組んでいます。

 今年度は、学校教育のみならず自然や文化、人々の営みなど本県にある多様な学びの素材「教育資産」を活用したビジネスの実現を支援することとし、11月にビジネスプランコンテスト(審査会)を開催し、5つの優秀プランを選出しました。

 このたび、4つの優秀プラン提案者が知事を訪問し、ビジネスプランをプレゼンテーションするとともに、知事との懇談を行います。併せて、知事より賞金目録の贈呈を行いますのでお知らせします。

 

  プレスリリース[253KB]