秋田県中小企業振興条例の新たな指針(素案)への意見を募集します

2017年12月05日 | コンテンツ番号 30345

1 秋田県中小企業振興条例について

 県では、平成26年4月施行の「秋田県中小企業振興条例」及び同条例第17条に基づく指針(秋田を支える中小企業の振興に関する指針:平成26年度~29年度)により、県内中小企業の振興に取り組んでいます。

2 新たな指針の策定について

 中小企業の振興に関する県の施策の方向性を定めるため、平成30年度からの新たな指針として、「中小企業・小規模企業者の元気をつくる秋田県の指針」(略称:あきたの企業元気づくり指針)の策定を検討しております。

3 意見の募集について

 県内中小企業等との意見交換(秋田県中小企業振興委員会2回、地域勉強会19回)を行って、指針の素案をまとめましたので、県民の皆様から広く御意見を募集いたします。

4 策定する指針の名称等

【名 称】中小企業・小規模企業者の元気をつくる秋田県の指針
【略 称】あきたの企業元気づくり指針

5 意見の提出期間


平成29年12月5日(火)から平成30年1月5日(金)まで(必着)

6 関係資料等の閲覧場所

(1)インターネット

秋田県公式ウェブサイト(美の国あきたネット)http://www.pref.akita.lg.jp/
※「美の国あきたネット」→「部署別一覧」→「産業労働部」→「産業政策課」→「秋田県中小企業振興条例」

(2)印刷物の閲覧場所    

秋田県産業労働部産業政策課(県庁第二庁舎3階)
秋田県総務部広報広聴課(県庁本庁舎1階)
秋田県各地域振興局総務企画部地域企画課

7 意見の提出方法

 郵便、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法により提出してください。意見書様式を用意しておりますが、必要事項(意見、住所、氏名)が記載されていれば、所定の様式によらなくても差し支えありません。

8 意見提出の際の留意事項

 いずれの方法で提出される場合も、提出される方の住所・氏名を明記してください。住所・氏名を明記していない場合は、提出意見として扱わない場合があります。

9 提出された意見の公表

 提出していただいた御意見については、県の考え方を付して、内容を公開します。その際、住所・氏名は公開しません。同種の意見が複数ある場合は、整理し、まとめて公表する場合があります。また、素案に対する賛成、反対のみの意見については、そのような意見があったことは公表しますが、改めて県の考え方を示すことはしません。

10 意見の提出先

秋田県産業労働部 産業政策課 企画班
住所 〒010-8572 秋田市山王3丁目1-1
FAX 018-860-3887
電子メール sansei@pref.akita.lg.jp

11 問い合わせ先

秋田県産業労働部 産業政策課 企画班
TEL 018-860-2214

お問い合わせは、平日(土曜日、日曜日及び祝日を除く)の午前8時30分から午後5時15分までの間にお願いします。

 

12 添付資料(ダウンロード)