秋田県教員育成指標(案)について

2017年12月07日 | コンテンツ番号 30275

 文部科学省は、教育公務員特例法の一部改正(平成29年4月1日施行)を行い、公立の小学校等(※)の校長及び教員の任命権者は、公立の小学校等の校長及び教員の資質の向上に関する指標を定めるものとしました。
 これを受け、県教育委員会では、秋田県教員育成協議会を立ち上げ、「秋田県教員育成指標」を策定し、本指標に基づく教員研修を平成30年度から実施する予定です。
 つきましては、教員育成指標の案をとりまとめましたので、県民の皆様から意見を募集いたします。

 (※)公立の小学校等
公立の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、幼稚園及び幼保連携型認定こども園 

策定を予定している指標(案)の名称

秋田県教員育成指標(案)

策定を予定している指標(案)の内容等

本ページ下部の「添付資料」をご覧ください。

意見等の提出期間

平成29年12月7日(木)から平成30年1月12日(金)まで

関係資料の閲覧場所

・教育庁総務課(県庁 第二庁舎7階)
・広報広聴課(県庁 本庁舎1階)
・各地域振興局総務企画部地域企画課

※このほか、秋田県公式ウェブサイト「美の国あきたネット」に掲載(本ページ)。

意見等の提出方法

郵便、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法により提出してください。
様式は必要事項(意見、氏名、住所)が記載されていれば自由ですが、よろしければ本ページ下部「添付資料」にある様式をご活用ください。

意見の提出先

秋田県教育庁総務課
・住所:010-8580 秋田県秋田市山王三丁目1-1
・FAX:018-860-5851
・Eメール:soumu-edu@pref.akita.lg.jp

意見等提出の際の留意事項

意見の提出にあたっては、提出される方の住所、氏名を明記してください。
住所、氏名を明記していない場合は、提出意見として扱わない場合があります。 

提出された意見等の公表

提出していただいた意見については、県の考え方を付して内容を公表します。その際、住所、氏名は公表しません。
なお、類似の意見等はまとめて公表することがあります。
また、賛成・反対のみの意見については、そのような意見があったことは公表しますが、改めて県の考え方を示すことはしません。

添付資料