系統管理担当

2015年04月14日 | コンテンツ番号 3013

研究スタッフ

  • 上席研究員:林浩之
  • 上席研究員:小玉郁子
  • 主任研究員:佐藤馨

研究の紹介

水稲・麦・大豆の県奨励品種の優良な種子の生産と供給を図るため、品種の特性を維持した種子を用いて、原種ほに供給する「原原種」の種子生産を行っています。
また、系統の維持・管理及び品種特性の確認栽培試験等を行い、「原原種」の純度維持を図っています。

主な研究内容

  1. 稲・麦・大豆の原原種生産
    系統の純度維持と原種の生産に必要な原原種の生産
  2. 優良種子生産試験
    水稲原原種確認栽培試験
写真:水稲系統移植 写真:水稲系統栽培
水稲原原種生産(農業試験場)
写真:水稲原原種穂抜き 写真:大豆原原種ほ場審査
ほ場審査