【中飯沢地域】 羽後町飯沢 H29年度認定

2017年11月28日 | コンテンツ番号 30082

中飯沢(なかいいざわ)

中飯沢水田

山に囲まれた水田地帯に築300年を超える茅葺屋根の民家があり、農村の原風景にふさわしく優れた景観である。

 昭和48年に国指定重要文化財に指定されている鈴木家住宅が地域にあり、現在も所有者家族が居住している。また、地域内にある体験交流施設「沢の子の杜 わか杉」の運営管理に携わっており、地域資源の特性を生かした体験プログラムで子供から大人まで幅広く交流している。