女性限定ドローン体験交流セミナーを開催しました

2017年11月17日 | コンテンツ番号 30066

 平成29年11月12日(日)・13日(月)の2日間、五城目町の馬場目地区にある「BABAME BASE(旧馬場目小学校)」を会場として、女性限定のドローン体験交流セミナーが開催されました。
 このセミナーは、「ドローンこまち」の育成を目指して、同施設でドローン教習所を営む株式会社スリーアイバード(Dアカデミー東北)と県、五城目町などが協力して実施した体験交流型のイベントです。

【セミナー会場となった「 BABAME BASE 」】
 全景[92KB]

 全県各地から23名の女性が参加しましたが、高校生や大学生、測量会社や建設会社の社員、自治体の職員など様々で、中には遠く鹿角市や湯沢市から参加した女性もいるなど、ドローンに対する関心の高さが伺えました。

 セミナーは、お菓子やコーヒー、スープなどがいつでも自由に飲食でき、お昼には美味しいお弁当も振る舞われるなど、参加者がリラックスして受講できる雰囲気の中、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(通称:JUIDA)認定講師の資格を持つ女性講師、石井佳南子さんと江畑夏子さんの2名を中心に実践的なプログラムが進められていきます。(※男性講師陣も大活躍しました。)
 まずは、ドローンに関する基礎知識を習得してもらうため、ドローンの歴史や法規制などに関する講義を行い、講義室に用意した2台のフライトシミュレータを使って模擬訓練を行いました。

【午前:講義】
講義 [115KB]

 お昼にお弁当(ケーキ付)を食べながら参加者同士で交流を深めた後、いよいよ午後は、実際に実機を用いたドローン飛行訓練となります。
 グラウンドに集合した参加者は最初、緊張した面持ちでしたが、講師がマンツーマンでアドバイスし、「大丈夫です!上手ですよ!」と声がかけられると、次第に自信を持ってドローンを飛行させることができるようになりました。

【午後:飛行訓練】

 飛行訓練1[157KB]  飛行訓練2[132KB]


 セミナーの最後には、同社代表でDアカデミー東北の校長である伊藤驍さんから「ドローンこまち認定証」が交付され、全員、さらに自信が深まった様子でした。

【認定証交付】
 認定証交付[96KB]
 
 同社は、国土交通省航空局認定のドローン教習所であるため、非常に専門的・実践的な内容となりましたが、女性が楽しく受講できる工夫が至る所に施され、ドローン飛行の時間も十分に確保されていたこともあり、全員が口を揃えて「とても楽しかった」と評価していただきました。
 将来、参加者の中から、ドローンを飛ばして測量する女性技術者や、ドローン操縦を教える女性講師が誕生するかもしれません。
 皆様、今後とも「ドローンこまち」の活動にぜひ注目してください。