能代工業高校の生徒を対象とする現場見学会が開催されました

2017年11月16日 | コンテンツ番号 30050

 平成29年10月31日(火)、能代工業高校の建設科2年生を対象とする現場見学会が能代・山本地域で開催されました。
 この現場見学会は、地域の建設企業で組織する(一社)能代山本建設業協会と県の山本地域振興局建設部が協力して実施したものであり、12名の生徒が参加しました。
 県が発注した河川工事や道路工事の現場を見学しましたが、見学先の工事現場には同校OBの若手技術者が立会い、地元の建設企業で働くことの大切さ・楽しさを説明しました。
 また、河川工事の現場では、現場責任者が測量機の使い方を生徒に指導し、道路工事の現場では、大型クレーンによる橋脚をつくるための作業を間近で見学するなど、建設業の魅力と仕事を肌で実感できる実りある現場見学会となりました。

【河川工事現場】
測量 [187KB]

【道路工事現場】
重機 [129KB]