秋田北鷹高校の生徒を対象とする現場見学会が開催されました

2017年11月06日 | コンテンツ番号 29777

 平成29年10月27日(金)、秋田北鷹高校の緑地環境科1・2年生を対象とする現場見学会が大館・北秋田地域で開催されました。
 この現場見学会は、地域の建設企業で組織する(一社)北秋田建設業協会と県の北秋田地域振興局建設部が協力して実施したものであり、18名の生徒が参加しました。
 国や県が発注した道路工事と河川工事の現場を見学しましたが、そのうち県発注の河川工事は完全週休二日制モデル工事の現場でした。
 担当者から、毎週土・日を休みとするモデル工事の現場であることや、掲示板に完全週休二日制であることを明記していることなどについて説明があり、参加した高校生は、天候に左右されやすい土木工事の現場で働き方改革が着実に進んでいることに関心している様子でした。

【完全週休二日制モデル工事現場】
完全週休二日制 [130KB]