水稲新品種「秋田酒121号」の名称候補を募集します!

2017年11月06日 | コンテンツ番号 29733

 農業試験場で育成した水稲新品種「秋田酒121号」の名称候補を募集します。

 「秋田酒121号」は、奥行きがあり、後味にふくらみのある清酒製造に適した、秋田県内の酒蔵からも期待されている酒造好適米(酒米)です。詳細は品種紹介資料 をご覧ください。


【募集期間】
  平成29年11月6日(月)~平成29年12月4日(月)

【応募方法】(応募用紙word pdf をダウンロードしてご利用下さい)
 (1)FAX
 (2)郵便
 (3)電子メール

【応募規定】
 (1)応募作品は自作で未発表のもの
 (2)1人で何点も応募できます
 (3)応募作品は返却しません

【留意事項】
 (1)過去に使われた品種名でないこと
 (2)過去に使われた品種名と紛らわしくないこと
 (3)商標登録名称等と紛らわしくないこと
 (4)呼びやすく親しみやすいこと
 (5)品種がイメージされること
 (6)社会通念上使用することが適当でないこと

【審査及び決定】
 秋田県職務育成品種審査会で名称候補を決定します。

【著作権等】
 決定名称に関する一切の権利は秋田県に帰属します。

【発表】
 採用された名称については、品種登録出願公表後に「美の国あきたネット」等への掲載により発表します。報道機関への情報提供を行います。また、採用者には本人に直接通知します(通知は来年度以降になることをご了承下さい)。

謝礼
 採用された方には、秋田の日本酒セットを差し上げます。

【個人情報の取り扱い】
 秋田県オフィシャルサイトである「美の国あきたネット」のプライバシーポリシーに基づいて厳正に管理します。
 提供いただいた個人情報は、品種名が決定した際の連絡のために利用します。また、報道機関から依頼があった場合、記事となることを条件に、連絡のために報道機関へ提供します。これ以外の利用(提供)は、一切行いません。

【応募先・お問い合わせ】
  〒010-1231 秋田市雄和相川字源八沢34-1
  秋田県農業試験場 企画経営室 企画班
  電話番号:018-881-3312 FAX番号:018-881-3939
  E-mail:Nougyoushikenjou@pref.akita.lg.jp


【ご注意ください!】

 次の場合は名称として認められません。

  • 一つの名称について一つ以上の読み方があり異なる名称と誤解をあたえるもの
  • 種苗の登録商標と同一、または類似のもの
  • アルファベット1字のもの、数字のみのもの
  • 極端に長いもの、極めて簡単なもの、認識・再生することが困難なもの
  • 非有特性、特性のみからなるもの、他の品種に由来するもの
  • 育成者、既存品種、著名な人名等
  • 植物名のみ、その植物が慣用されているもの
  • 社会通念上使用することが適当でないもの

☆品種名称の詳しい基準については、農林水産省品種登録ページをご覧ください。