平成29年度青少年健全育成秋田県大会の開催について

2017年10月24日 | コンテンツ番号 29604

1  趣旨  
   青少年を取り巻く社会環境は、少子高齢化の進行やインターネト の普及をはじめとする情報化の進展などにより従来にも増して大きく変化してきており、いじめやひきこもり、虐待などの問題に加え、若者の社会的自立の遅れや携帯電話等を介した犯罪といった新たな問題も生じてきています。
   秋田の青少年が未来に希望を持って健やかに成長することができるように、一人でも 多くの大人が青少年の問題に関心を持ち、何をすべきか考え行動する必要があります。そのため、地域では青少年を守り育てる環境を、学校では意欲を持って学べる環境を、そして家庭では安心して過ごせる環境を整えることが重要です。
   県民がこうしたことを共に考え、共に行動する契機とするために本大会を開催します。

2 日時
  平成29年11月7日(火) 13:30~15:40

3 会場
  秋田県庁第二庁舎 8階大会議室

4  主催
   秋田県・公益社団法人青少年育成秋田県民会議

5 内容
  (1) 開会行事
  (2) 表彰式
       秋田県社会貢献青少年・青少年健全育成功労者表彰
  (3) 講演                          
        講師:秋田県ボランティア団体連絡協議会 会長 あべ 十全 氏
   演題:一日一善 十日で十全 みんなで楽しくボランティア
  (4) 青少年の声                       
  「わたしの主張2017第39回少年の主張秋田県大会」最優秀賞受賞者
  「認め合うということ」湯沢市立湯沢南中学校3年 須原 佳奈さん
  (5) 子ども伝承芸能発表                   
   芸能名:桂清水神社巫女舞 「笹館子ども神楽」
   演舞者:大館市立西館小学校児童
  (6) 閉会  

6 参加対象者
  県民の皆様、青少年育成関係者ほか

7 参加方法
       事前申し込みは不要ですので、直接会場へお越しください。(参加無料)

平成29年度青少年健全育成秋田県大会チラシ [794KB]