「事業者応援!あきた省エネシンポジウム」を開催します

2017年10月30日 | コンテンツ番号 29600

 県では、事業者における省エネルギー対策を促進するため、「事業者応援!あきた省エネシンポジウム」を次のとおり開催しますので、お知らせします。

 このシンポジウムは、県内の中小規模の事業者の皆様を主な対象として、経営に直結する省エネ情報を提供することで、省エネルギー対策の関心を高めるとともに、自主的な温暖化対策の実施を促すために開催するものです。

 詳細については、以下をご覧ください。

 

1 名称

 事業者応援!あきた省エネシンポジウム~省エネすれば、経営が変わる!~

2 開催日時

 平成29年11月29日(水)午後1時15分から午後4時30分まで(開場 午後0時30分)

3 開催場所

 秋田市にぎわい交流館AU(あう) 2階 展示ホール(〒010-0001 秋田市中通一丁目4番1号)

 電話番号 018-853-1133

4 内容

(1)基調講演

   演題:省エネがつくる会社の利益と熱意のエネルギー

   講師:灯りナビゲーター 結城 未来(ゆうき みく)氏 

   時間:60分間

   講師紹介:

    「灯りナビゲーター」として徹底したユーザー目線での照明利用および省エネに関するリポートを行っています。

    大企業を含めた数々の企業において、照明の利活用・効果に関する講演実績を多数お持ちです。

    著書に、「頭がよくなる照明術」「人を動かす照明術」等があります。

    環境省・経済産業省の省エネ・灯りの効果的な活用による事業の活性化に関するリポートを手がけています。

    九州大学、新潟大学非常勤講師でもいらっしゃいます。
 
(2)「秋田市中小企業等省エネ促進事業補助金」の制度説明

   説明者:秋田市環境部環境総務課 事業担当者

   時間:10分間
  
(3)パネルディスカッション

   テーマ:かしこい事業者の省エネ術

   コーディネーター:結城 未来 氏(基調講演講師)

   パネリスト:東北電力株式会社 電力活用コンサルタント 佐々木 譲 氏

         秋田液酸工業株式会社 保全係員 大塚 聖也 氏

         秋田協同印刷株式会社 総務部 部長 菅原 金光 氏

         社会福祉法人新成会 特別養護老人ホーム新成園 総務 石井 良幸 氏

   内容:省エネを実践した事業者の方々から、省エネの効果や実施にあたって苦労した点等のお話をうかがい、事業者の省エネ対策について考えます。      
  
(4)秋田市、あきた省エネプラットフォームとの個別相談

5 募集人数

 100名

 平成29年11月22日(水)まで、事前の参加申込を受け付けます。(「6 申込方法」をご参照ください。)

 当日受付も可能です。

6 申込方法

 参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX又はEメールにより申し込んでください。
 ※申込者が募集人数を超えた場合も、申込期限まで参加申込を受け付けます。
  FAX番号: 018-860-3881
  Eメールアドレス: en-ondanka@pref.akita.lg.jp

 参加申込書は、こちらからダウンロードできます。

 参加申込書(PDF) [408KB]

 参加申込書(Word) [27KB]

 

 

  できることからはじめよう みんなでストップ・ザ・温暖化あきた!

ダウンロード